小金くす!

おっさんのライフをじゅうじつさせましょう!

小金のマウント変更その2(ニコンF→ソニーE)

2019年3月にマウント変更しました!!

とりあえず、予算がなんとなく決まったので、自分の撮影スタイルに合った構成を検討しました。

 

譲れないポイント

  • フルサイズミラーレス一眼であること。
  • 明るい標準単焦点1本+α
  • スナップ用の便利高倍率ズーム1本
  • 構成全体として軽量化されること
  • メーカーはソニーニコン。キャノンはレンズ資産がないので候補外
  • 中古であれば保証が6か月以上あること。
  • 予算は旧構成の売却価格内

 

 売却価格

 売却先はフジヤカメラかマップカメラと決めていました。まず初めにフジヤカメラにお願いをして、そこで納得いかなければマップカメラに移動して査定をお願い予定でした。その結果、フジヤカメラにて売却をお願いしました。事前のウエブでの買取価格ではほぼ両店とも同じくらいでしたが、フジヤカメラで事前の想定内の結果が出たので決めました。これで予算が決まったのであとはマウント変更後の構成を考えました

 

売却金額

  • D800           55,200                                      
  • AF-S 24-70 F2.8                            73,600
  • AF-S 70-200 VR F2.8                     65,500
  • AI AF NIKKOR 35 F2                      13,225
  • AF-S MICOR  60 F2.8                     31,050
  • スピードライトSB-700                 17,250

                                                合計  255,875円

 

大三元の2本はすでに旧型ですし、35F2は7年程度使用、60F2.8は購入時39000円くらい。フジヤカメラで買ったものが多いです。買い取り価格も良心的だと思っています。

 

 その3 へ続く 

 

 

 

f:id:KOGANEHIME:20190711222548j:plain

 

 

koganehime.hatenablog.com

 

 

 

 

koganehime.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へワンクリックでいけたりします!