小金くす!

おっさんのライフをじゅうじつさせましょう!

2年半使い倒したAIRPODS第一世代 今だからレビュー

全国のアップルファンの皆さん

こんばんわ!

今日は、タイトル通り、2年半使い倒しているAIRPODSのレビューをさせていただきます。この前AIRPODS第二世代が出ましたので、比較、もしくは買い替えの検討をしている方も多いと思います。AIRPODS第一世代を使い続けての感想等、記載したいと思います。

f:id:KOGANEHIME:20190716214158j:plain

f:id:KOGANEHIME:20190716214218j:plain

 

この製品は2016年12月中旬に予約開始されたと思います。当時は2016年9月くらいに発売予定だったのがなにかの不具合で、発売延期になったと記憶してます。予約開始についても特に告知なく突然APPLEのHPで予約が開始されました。その数時間後に私は予約をしたのですが、それでも即納ではなく納期1か月くらいだったと記憶しています。

 

それまでは、通常のアップルの有線イヤホンを使用してました。まあ、音質のついては特に不満はなかったのですが、カバンに入れておくとコードがなぜかこんがらがって、聞きたい時に準備に数分かかることも多く、ワイヤレスを検討してました。

サードメーカーの安価なワイヤレスイヤホンも一度購入したのですが、充電しずらい、スイッチ押しずらい、接続されない。等実用に耐えられませんでした。

アップルの製品なら間違いないだろうという、思い込みで期待して購入しました。

 

以下、購入時から感心している点を記載します。

  • 電源スイッチがない。これ、今でこそ当たり前になってしまいましたが、結構すごいことですよね。耳に入れると電源はいります。前買ったサードメーカーの製品はスイッチ小さすぎて押せないくらいでした。
  • すぐつながる。Bluetoothって機器によってはペアリングに時間かかるんですよね。AIRPODSはそんなことないです。本体、イヤホン、両方とも同じメーカーの製品なので最適化しやすいんでしょうね。
  • バッテリーが長持ち。私の使い方は平日片道50分の通勤でイヤホン使用しています。充電は週一回です。 
  • 片耳で使える 通勤時は結構混んでるので両耳ふさがっていると危ない場面もあるんです。なので片耳で使用できるのは便利ですよ。有線で片耳で聞くと、付けていないイヤホンのうが邪魔くさいので、両方の耳につけざるおえないと思います。
  • イヤホンを2回たたいた時の動作を自分で設定できます。次の曲、再生停止、など

 

当たり前かもしれませんが、音質についてはさすがに有線のほうが少し良い気がします。あと欠点をあげるなら、SIRI機能は私の場合使えないですね。AIRPODSに話しかけるとボリューム等の調整ができるらしいですが、電車の中で一人でしゃべれません。なにげに、大きな声でないと反応悪いんです。

 

自分の中で一番評価している点としては、2年半使用して不具合のないところですね。これだけ小さい製品に最新の機能を詰め込んで、ほぼ毎日使用しているのに壊れない。やはり、設計や品質管理が一流なのだと思います。昔はアメリカメーカーの電気製品など怖くて買えませんでしたが、時代は変わったなと改めて感じます。

 

第二世代は出ましたが、私は第一世代でまだまだ充分です。ただ、AIRPODSってメルカリ等で結構な値段で売れるんですよね。壊れるリスクを考えたら、売却して追い金で第二世代を購入するのもありかと考えています。総じてAPPLEの製品は下取額がいいので、新製品を買うのも思いきれるんですよね。

 

 

 

 

 

koganehime.hatenablog.com

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へワンクリックでいけたりします!