小金くす!

おっさんのライフをじゅうじつさせましょう!

肩こりで医者に行き突っ込まれました。

前回はひどい肩こりのため医者に行き、リハビリということで理学療法士の方にお世話になったところまで書きました。

 

その後、リハビリということで数回通院して筋肉をほぐしてもらうのと、日常生活での体の使い方等を教えてもらいながら、薬をもらっていました。3回目くらいの通院の時に、先生の診察があったのですが、その日は別の先生でした。一通り状況のヒアリング、レントゲン写真についての説明があった後、こういわれました。「基本的に体を動かしていないだけですね!」

痛みやこりがひどいことは確かだったのですが、びしっと核心をついてくれる先生でしたね。そりゃそうなんです。日頃の不摂生が悪いんです。運動嫌いでしたし、酒は飲むし、タバコも吸ってました。まあ、自己責任というやつです。

 

その日もとりあえず薬をもらって帰りました。

そして少し考えました。肩の凝りとか、首の痛みはマジできつかったので、体動かすしかないなと!

でも、まともな運動は、高校は帰宅部でしたので中学生以来していないのです。やっていることといえば、往復10キロの自転車通勤くらいでした。

それに、仕事も普通にしていますので時間も限られます。

うーん、どうしようかと考えました。

 

続く

 

 

 

f:id:KOGANEHIME:20190716223400j:plain

koganehime.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へワンクリックでいけたりします!