小金くす!

おっさんのライフをじゅうじつさせましょう!

禁煙 性格も変わる!?

 禁煙して25日です。俺、おめでとう!

なんとか、なんとか、ここまで来ましたよ。でも、まだ余裕で吸いたいです。ニコチンパワーおそるべし。

 

27年吸っていたタバコをやめると、色々と体調がよくなったり変化が感じられて面白い経験をしております。これもタバコを吸っていたおかげですね(笑)

 

禁煙して、最近つとに感じるのは、なんというか、細かいことに拘らなくなり、いらいらしなくなってきたような感じがします。ニコチンというのは何か覚醒作用があるようで、実際に吸うとスパッと目が覚めるのですが、禁煙中の今は当然それがありません。なので、昔なら反応していた事象にも、自分のレスポンスが悪いというか、どうでもいいというか。そんな感じになります。例えば、嫁さんがなにか話をしたときにも、昔なら反論していたようなことにも、「まあいいか!」みたいな、心の広い人状態です。

 

ただ、禁煙しているとニコチンに頼っていた脳の覚醒機能が働かず、ニコチンなしで覚醒できるようになるまで時間を要するらしいので、今の自分の状態は過渡期の一時的なものかもしれません。

 

ただ、脳の働き具合で性格まで変わるとすると、なにか人間って面白いですね。

というのも、脳の働きが電気信号の複雑な情報のやりとりだとしても、私はなにか人間の魂というか、目に見えないものの働きをどこかで信じていたいほうです。

 

でも、脳内の働きで性格、人間性にまで影響が出てくると、人ってなんなんだろう?って興味をそそられます。

脳の働きをさらに理解すれば、性格や自分のアウトプットすらある程度コントロールしやすくなるのではないか?などなど、興味は尽きません。

 

そんなことを頭の隅に置きながら、禁煙を継続していきたい。

 

 

 

f:id:KOGANEHIME:20190708191711j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

koganehime.hatenablog.com

 

 

koganehime.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へワンクリックでいけたりします!