小金くす!

おっさんのライフをじゅうじつさせましょう!

肩こりで医者に突っ込まれマラソン止めたあと

全国の肩こり持ちの方、おはようございます!

この前は肩こりで医者に突っ込まれ、マラソンを始めたものの、膝が痛くなり自らドクターストップしたところまで書きました。

まあ確かに運動していなかったんですよね、会社入ってから20年くらい。

なので、いきなり体重80キロ近い人間が走ると体に良くないです。逆効果です。

 

そこで運動するのやめようかと考えました。でも、肩首の痛みをどうにかしないと、痛み止めの薬漬けの予感です。そこで考えました。自分の年齢、症状にふさわしい運動、肩こり対策を。

 

考えるにあたり、今まで失敗してきた対策を振り返りました。

いろいろと試してはいたんですよ。 

 

 

  •   サウナと銭湯  それなりに効くが翌日は肩こりが元に戻る
  •   お灸  それなりに効果あり、ただお灸自体のコストが高い、部屋がやや臭くなる
  •   ビタミン剤  今でも飲んでいる。効果があるのかよくわからない。少しは効いているかも。
  •  猫背、姿勢矯正ベルト  お腹が苦しくなる、体勢が辛い。面倒くさい。邪魔くさい。
  •   磁気ネックレス  やや効いている気がする、ただし根本的な解決にはならない。

 

なんか色々とやってたのです。でも良化することはあっても根本的な解決にはならず、悪化して医者に行く羽目になってます。それに、他力本願な対策ばかりです。薬とか、器具とか。今ならわかりますがこれらの対策は自分にとってあくまで補助にしかなりませんでした。

やはりお医者さんにいわれたとおり、自分で体を動かさないと根本的な解決にはならないのです。

 

でも、マラソンは膝痛でダメでした。そもそも自分は足が遅いのです。中学校のマラソン大会では大体200人中170番くらいでした、走るのがかなり嫌いでした。そんな人がマラソンしたら長続きしないのは当然です。

でも、なぜか水泳は好きでした。子供の頃は、結構大きな川で夏休みは毎日の様に泳いでました。

そうです。これでいってみますか。泳ぐんです。

膝にも優しい、肩首もマラソンより動くはず!

 

続く

 

 

koganehime.hatenablog.com

koganehime.hatenablog.com

 

 

 

f:id:KOGANEHIME:20190717204338j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へワンクリックでいけたりします!