小金くす!

おっさんのライフをじゅうじつさせましょう!

小金のSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 実写レビュー

全国のαファンの皆さん!こんにちは! 

今日は巷でも評判の高いSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA  の紹介をしたいと思います。

ニコンマウントからソニーマウントに移行してみてレンズ性能が少し不安でした。

というのも、やはり光学機器メーカーのニコンと、情報関連機器メーカーのソニーではレンズの性能に差があるのではないかと感じていたからです。

でも、使ってみてそんなことはありませんでした。期待を上回る描写性能でした。

 

1.デザイン、重さ、スペック

  • フィルター  49ミリ
  • 最大径、長さ  64.4×70.5ミリ
  • 重さ     281グラム
  • 焦点距離   55ミリ単焦点
  • 最短撮影距離 0.5メートル
  • フルサイズ対応 〇

 

α7Rⅱにつけた感じではこんな感じです。丁度良い大きさかと思います。あまりレンズが小さいと持ちにくかったりします。重さも281Gとカメラ本体の半分程度の重さでですので持った時のバランスもいいかと思います。

ぶつけたときに危ないのでお勧めしませんが、フードを外して持つと非常にコンパクトで持ちやすいです。フルサイズにF1.8のレンズを付けているとは思えません。

一日中、首につけておいても大丈夫なレベルです。

 

f:id:KOGANEHIME:20190803161621j:plain

 

  • 当然、フィルターも装着可能です。

f:id:KOGANEHIME:20190803161613j:plain

 

f:id:KOGANEHIME:20190803161603j:plain

  

2.価格

  • 定価は89,333円+税なので100,000円弱くらいです。価格コムでは75,472円からとなっています。(2019/8/3時点)ボデイと違いレンズはなかなか値落ちしづらいので、ソニーのキャッシュバックがある時に購入するとお得かと思います。私もキャッシュバック10,000円を利用しました。また、中古でも良品は6、7万円します。人気の高いレンズだと思います。

 

3.レンズの特徴

  • フルサイズ対応、F1.8のレンズです。それだけでも解像感がよさそうですがこのレンズはツアイスレンズなのです!このページをご覧いただいている方はご存じだと思いますが、ドイツの世界的光学メーカーです。解像感が悪いわけありません。実写サンプルを貼りますが、桜の質感、空気感も撮れていると思います。また、個人的な感想ですは、被写体の浮き上がり感が今までのレンズの中で最高です。
  • 単焦点レンズになりますので、ズームはできません。自分が動きます!
  • 防塵、防滴に配慮した設計とのことです。配慮したってどの程度のものなのでしょうか?自分はよくわからないので、雨の日や、ほこりっぽい場所にはもっていきません。

f:id:KOGANEHIME:20190803165453j:plain

F4.5 ISO100 1/800

 

 

f:id:KOGANEHIME:20190803171102j:plain

F2.5 ISO100 1/1250

 

 

 

4.室内F値別実写

α7Rⅱでの実写サンプルです。ピントは真ん中の置物に合わせています。同じような明るさにするためISOはそれぞれ変えてます。F1.8でも 十分実用的。F5.6くらいまで絞ると丁度良いかなと思います。

どこのF値でもいける万能選手だと思います。

 

f:id:KOGANEHIME:20190803161648j:plain

F1.8

f:id:KOGANEHIME:20190803161709j:plain

F2.8

f:id:KOGANEHIME:20190803161749j:plain

F5.6

f:id:KOGANEHIME:20190803161816j:plain

F16

f:id:KOGANEHIME:20190803161831j:plain

F22

5.実写サンプル色々

 最大撮影倍率が低いので、寄ってここまでです。ここは弱点です。まあ、どうしても必要な時にはαの画素数であればトリミングしても充分実用的です。

f:id:KOGANEHIME:20190803172821j:plain

F2.0 ISO1600 1/160

 

 

細かい葉っぱもキレイに解像します。

 

f:id:KOGANEHIME:20190803173125j:plain

F4.0 ISO320 1/160

 

今日の漬物です。自分で漬けました。唐辛子がうまいです。っていうかカメラ関係なし!

f:id:KOGANEHIME:20190803173319j:plain

F2.0 ISO200 1/160

 

f:id:KOGANEHIME:20190803173517j:plain

トマト!

 6.総評

なにより、55ミリという画角は万能です。どんな状況にも対応できます。月並みな言葉ですが、開いて広角、絞って望遠に使えます。

写真の基本は50ミリといわれますが、55ミリでもいいかなと感じました。

 

フルサイズミラーレスを購入する層は、やはり解像度、レンズ性能を重視すると思います。その点、このレンズは間違いないです。

私の場合はニコンからのマウント変更ですが、歴代レンズの中で一番いい写りをすると思います。パソコンで等倍にして比較したりはしていませんが、初めて購入してカメラのプレビュー画面を見たときに、ヤバい写りをする!と即解しました。他に24-240と28F2.0を所持していますが、一本残すとしたら間違いなくこのレンズです。

 

ソニーはレンズに弱いなどどいわれていますが、そんなことはありません!このレンズ最高です!ぜひお試しください。

また、好みに合わなくても下取り価格が高いので損はしないかと思います。

 

こんな写真上げてほしい!などありましたら、遠慮なくコメント欄までお申し付けください!

  

koganehime.hatenablog.com

koganehime.hatenablog.com

 

  

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へワンクリックでいけたりします!