小金くす!

おっさんのライフをじゅうじつさせましょう!

俺は裏切者! 禁煙攻略日記(71日目~75日目)

 

2カ月ぶりくらいに喫煙所に行きましたよ!

 

 でもタバコを吸いににいったわけではないのです。

地方勤務の同期がたまたま自分の事業所にやってきて、私が禁煙しているのを知らないので、喫煙所に誘ってもらった次第なのです。

禁煙中だからといきなり断るのも悪いので、喫煙所に同行しました。

 

久しぶりの喫煙所はまず「くさい!」の一言です。

うーん、こんなに臭かったっけ?という感じです。いるだけでタバコを吸っている気分ですね。どことなくタバコを吸っているような気分にもなってしまいます。危険ゾーンですね。

 

同期に禁煙中だと報告すると、結構な驚きです。それはそうですよね。入社以来20数年一緒にタバコを吸ってきましたので、、、、、、

 

また、禁煙の継続が2カ月以上でることにも、改めて驚かれました。

禁煙を始める人は多いのですが、大体数週間で終了することが多いので。

 

 

あと、自分の事業所は数百人の人がいますので、喫煙所でしか話さない人もいます。そういう人に会い久々に挨拶すると、冗談で「裏切者!」と糾弾されました。

そうなのです。自分は裏切者なのです。喫煙者はここ10年くらいの迫害もあり、妙な連帯感を持っています。そこから抜けて、非喫煙者の一味に加わるというのは、喫煙者の方から見るとまあ面白くないでしょう。この感覚は非喫煙の方にはわかるのでしょうか?わからないでしょうねええ、、

 

そんなんで、久しぶりの喫煙所は楽しく過ごせました。それに、仕事で役立つような話も聞けて有意義でしたね。

ただ、その喫煙所メリットとタバコを吸うデメリットを比較した場合、やはり禁煙は継続したほうが良いと感じてます。その理由はこれまでブログに記載してきた内容からになります。

 

なにか、会社でも少し息抜きするためのリフレッシュルームが必要だと思います。

色々な部署の人がコーヒーなどを飲める自由に集えるようなスペースが。一日8時間働くとして、トイレに行く時間もあれば、少しぼーっとする時間もあるでしょう。

そんな時に、色々な職位、職場の人が集まれる場所というのは貴重ですし、社内の風通しもよくなるのではないでしょうか。喫煙所に行かなくなってから強く感じています。

f:id:KOGANEHIME:20190908080551j:plain



 

  

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へワンクリックでいけたりします!